MENU

LION歯科 蒔田駅南口から徒歩3分[LION歯科]
045-315-5859 WEB予約

ORTHO 矯正歯科

きれいな歯で、もっといい笑顔

矯正歯科

矯正歯科とは

悪い歯並びや噛み合わせを、矯正装置を使用して歯や顎の骨に力をかけて動かし、歯並びや噛み合わせを治していく治療のことです。

歯並びや噛み合わせが悪いと、食べ物をよく噛めなかったり、虫歯や歯周病になりやすかったり、発音に支障が出たり、笑顔に自信が持てなかったりといった様々な問題が生じます。

矯正担当医 市川 雄大

矯正歯科

昭和大学歯学部卒業
その後、大学院を経て博士号取得、日本矯正歯科学会認定医。

矯正治療のメリット

矯正治療のデメリット

矯正治療にはもちろんデメリットもありますが、それを上回るたくさんのメリットがありますので、ご心配な点はしっかりご相談いただき、安心して矯正治療を受けていただきたいと思います。

矯正治療の流れ

治療費について

初診相談料 無料(何度でも)
検査料 11,000円
診断料 22,000円

基本料金

混合歯列期治療 330,000円
永久歯列最終治療 770,000円
部分矯正治療(1/4顎) 165,000円〜
動処中・観察中 4,400円

※全て税込です。
※レントゲン検査の一つであるセファロX線規格写真に関しては、撮影時に別途料金がかかります。
※上記の料金には、虫歯治療などの一般的歯科治療や矯正治療のための便宜抜歯料は含まれません。
※可撤式装置の紛失・破損による再製作は、技工料が発生します。

小児矯正

矯正歯科

矯正治療は大人になってからでも可能ですが、子供の頃から始めることで成長発育を利用して治療ができるので、様々なメリットがあります。

小児矯正のメリット

近年はお子さんの食生活の変化や遊び方の変化によって、以前よりも歯並びが悪くなりやすい時代だと言われています。

大切なお子様の将来のためにも、お子様の歯並びや噛み合わせを気をつけて見ていただき、気になることがある場合は矯正治療を積極的に考えていただくことをおすすめいたします。

インビザライン(マウスピース)

矯正歯科

取り外せる・目立たない
透明なマウスピースによる矯正

取り外しが可能な透明のマウスピース型の矯正装置を使って歯並びを改善する矯正システムです。

透明なので矯正していることを周囲に気付かれにくいだけでなく、食事の際には取り外すことができるので、矯正中でも気にせず食事を楽しむことが可能です。

こんな方にオススメ!

インビザラインの特徴

インビザラインの留意点

・ 1日20時間以上装着する必要があります
・治療中また治療後に補助的に固定式装置(ワイヤー)や補助装置が必要になることがあります
・歯並びの状態によってはマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)による治療が適していない場合もあります。

※『完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります』

インビザライン治療の流れ

インビザラインの治療費

初診相談 無料
精密検査•診断 44,000円
治療合意・マウスピース装置の発注時
(一括払い)
330,000円
治療開始
(一括払い or 分割払いが可能です)
715,000円
治療終了時 保定装置代 33,000円

※全て税込です。 ※追加矯正(リファインメント)には、別途44,000円がかかります。
※矯正表側ワイヤー治療を一時的に行う場合、別途費用 矯正表側ワイヤー代 165,000円
※レントゲン検査の一つであるセファロX線規格写真に関しては、別病院での撮影のため別途料金がかかります。
※上記の料金には、虫歯治療などの一般的歯科治療や矯正治療のための便宜抜歯料は含ま れません。

instagram

Instagram

facebook

Facebook

日本歯科医療評価機構

患者様満足度アンケートに
ご協力ください。

患者様により良い歯科医療を提供するため、
第三者機関に依頼して満足度調査を
行っています。
当院には患者様の
個人情報は一切伝えられません。
是非、たくさんのお言葉をお寄せ下さい。

日本歯科医療評価機構を詳しく見る